住宅ローン借り換えの審査基準は?

住宅ローンの借り換えの審査は、住宅ローンの新規の審査よりも基準が違ってくるかと思います。
借り換えになりますので、借り換える時期からの年齢制限になったりしますので、新規での申し込みの時と違うということなどをきちんと把握しておいたほうがいいでしょう。
完済時に年齢が70〜80歳などになってしまう場合などには、住宅ローンの審査にひっかかり通らないことが多いのではないでしょうか。
また途中で健康状態に問題があると判断された場合にも、住宅ローンの借り換えの審査に通らないことがある場合がありますので、十分考えてから条件にあっていると思った場合のみ、借り換えの審査に申し込みをするといいのではないでしょうか。
また手数料などもいろいろかかりますのでみておきましょう。